かながわパパ応援ウェブサイト
かながわ版父子手帳

ワーク・ライフ
・バランス特集

「ワーク・ライフ・バランス」とは、
やりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たす一方、
子育て・介護をはじめとする家庭や、地域活動、自己啓発等を両立させることです。

「ワーク・ライフ・バランス」を実践するパパや、企業の方々にお話を伺いました。

ワーク・ライフ・バランス実現のために

仕事をしっかりしながら、子育てにもじっくり向き合いたい。ワーク・ライフ・バランスはパパの育児に必要な要素のひとつです。育児休業を取り、日々工夫しながら「ワーク・ライフ・バランス」を実現している会社員の真鍋考士さんに、働き方や、タイムマネジメントのコツを伺いました。

ワーク・ライフ・バランスのコツ

真鍋考士さんのインタビューから、ワーク・ライフ・バランス実践のためのコツをまとめてみました。

男性の育休推進にも取組んでいます

神奈川を代表する企業「FANCL」。その製品は化粧品やサプリメントなど、私たちの身近にあるものばかりです。女性社員が八割を占めるというファンケルの中で、男性社員として育休を取った経験のある、内部監査室の石川さんを取材しました。

誰もが働きやすい職場環境整備の取組み

パパの育児参加に欠かせないワーク・ライフ・バランス。そのためには職場の理解と協力が不可欠です。CSR(企業の社会的責任)へ積極的に取組む、株式会社ファンケル人事課の廣瀬さん、熊谷さん、富田さんに、働きやすい職場環境整備の取組みについてお話を伺いました。

こちらもおすすめ

出産・育児は、パパの働き方を見直す絶好のチャンス!

育児のための法律や制度も、パパの強いミカタです。育休などの制度を活用するうえで、「職場の理解を得られるかどうか」は大きなポイント。いざという時、上司や同僚があなたのミカタとなってくれるよう、日ごろから職場でのコミュニケーションを取り、信頼関係を築きましょう。

パパノミカタ メニュー